肌本来の力を取り戻す

肌本来の力を取り戻す

10代の洗顔から始まったスキンケア
私達のお肌は、その時からの積み重ねで作られています

肌そのものの潤う力
刺激や紫外線に負けない力
ターンオーバーができる力

【年齢だけで失われたのではありません】

mayunowaでは、これから先の肌が、少しでも自ら潤い・守り・代謝できる、健康的で美しい肌へと近づける事を一番に考え、
塗り過ぎ、やり過ぎからの卒業と余計なものを入れない、お肌目線のお手入れ習慣をサポートします

磨くセリシン
Sericin Beaute

『第二の皮膚』『肌の万能薬』と言われるセリシン。

絹美容mayunowaは、絹に含まれる「セリシン」を最大限に生かした美容法です。絹筆を使用することにより、美肌の源「セリシン」が溶け出し効果を発揮します。

絹筆は、絹美容mayunowaのエステで使用されているだけではなく、自宅で簡単に美肌のセルフケアが行えるよう絹美容導入サロン様にてご購入頂けます。

直接購入はこちらから

 

絹美容の絹筆『セリシンボーテ』

絹美容mayunowaの絹筆『セリシンボーテ』は、180余年の歴史をもつ「熊野筆」の伝統技術で丹精込めてつくられます。

大きな潰しと穂先の滑らかなカーブ・コーナー部を面取りした美しいフォルムが、使い手の動きに合わせて自然に肌へとフィット。穂先で、そっと撫でるだけで艶やかで透明感のある柔肌へと導きます。

セリシンボーテに使われる生糸はトレーサビリティのはっきりした国産黄金繭からつくられます。

 

セリシンボーテ浄

セリシンボーテ浄は、洗浄料を泡立てて使用する絹筆です。

肌のアミノ酸組成に最も近い天然素材セリシンで磨く泡洗顔が健やかな肌へ導きます。シルクリアパウダー(※別売り)をしっかりと泡立ててお使いください。

いつもの洗浄料でも使用可能です。

滑らかな洗い上がりで、毛穴の汚れや古い角質をしっかり取り除きますが、美肌に必要な皮脂膜や常在菌を取り過ぎません。

  1. 容器にシルクリアパウダー(※別売り)を小さじ10分の1を、水を含ませたセシリンボーテで泡立てます
  2. 顔の中心部から泡を顔全体に乗せていきます
  3. セシリンボーテの側面を使い、撫でるように肌を磨いていきます
  4. 流水で洗顔料をしっかりと洗い流します
  5. 使用後は、穂先についた汚れを石けんと流水でしっかりと落とし、乾燥させて保管します

きつく押し付けるのではなく、優しく撫でるだけで毛穴の汚れや角質を取り除きます。

肌に必要な常在菌を残しながら洗顔できるので、ツッパリ感を感じずしっとりとした洗い上がりです。

 

 

セリシンボーテ艶

セリシンボーテ艶は、洗顔料を使わずお湯を含ませるだけで、お手入れできる絹筆です。

  • 絹糸は髪の毛の30分の1という細さで、さらに細かい繊維が集まっています。

セシリンボーテを肌にそっと滑らせるだけで、細かな天然黄金繭が肌をピーリングし毛穴の汚れや古い角質までも取り除きます。

セリシンボーテ艶の筆先のコーナー部では、気になる小鼻など細かなパーツにもしっかりとフィット。溶け出す絹の効果で、毛穴も目立たなくなります。

朝のご使用で、化粧のりの良さを実感していただけるでしょう。生糸の吸着力が高いため、軽いメイクならクレンジングなしでもOK。

筆先と反対の柄の先は、天然素材が使用されており、ツボ押しで小顔へ導きます。

セシリンボーテの穂先を流水で洗った後、45〜50℃程度のお湯をたっぷり含ませ、垂れない程度に軽く絞ります。

穂先のコーナー部から側面を肌に沿わせ、軽くなでるように肌を磨いていきます

  1. 顔の中心部から外側に向かって、引き上げるように軽くなでる
  2. 眉のあたりから額の生え際に向かって、引き上げるように軽く撫でる
  3. 小鼻から鼻先に向かって軽く数回撫であげる
  4. 顎の中心部から、顔のラインに沿って撫であげる
  5. 首筋から上に引き上げるように撫でる

肌磨き後の流しは不要。使用後は、穂先についた汚れを石けんと流水でしっかりと落とし、乾燥させて保管します。

セシリンボーテの毎日のシンプルケアで、血行を促進したるみも改善、ワントーン明るい肌を作り出します。

顔だけではなく、首筋やデコルテケアも可能。若々しく美しい印象が手に入ります。

ぬくもりのある天然木の柄は、カッサのようにマッサージに使用することもできます。

 

セリシンボーテは全国の絹美容導入サロン
絹美容アンバサダーサロン
絹美容専門店にてご購入頂けます