スキンケアの本質を学ぶ
肌免疫美容理論セミナー

(2022年2月現在)

セミナー参加者の声
繰り返すにきび肌で悩むお客様
アトピー性皮膚炎で悩むお客様
酒さで悩むお客様
敏感肌で悩むお客様
お子様の肌トラブル
化粧品が増えてしまって困っている

肌の変化

にきび

肌免疫美容実践開始

2週間前に発症。
マスクの接触部から全顔に発疹が広がり悪化の一途。肌の悪玉菌である黄色ブドウ球菌が優位な状態。

 

黄色ブドウ球菌:1.88%
表皮ブドウ球菌:18.55%

にきび

2日後

黄色ブドウ球菌の数値が減少し、
発疹の数、赤みともに
だいぶ目立たなくなる。

 

 

黄色ブドウ球菌:0.72%
表皮ブドウ球菌:16.54%

にきび

8日後

黄色ブドウ球菌がなくなり
美肌菌である表皮ブドウ球菌の
数値が上昇。
発疹はなくなり、つるんとした元の状態に。

 

黄色ブドウ球菌:0%
表皮ブドウ球菌:23.03%

肌免疫美容理論実践後、1週間程度で肌の常在菌バランスが改善、症状が大幅に低減。

※改善までの日数には個人差があります。

セミナーに参加することで学べること
正しい知識を身につける
まずは知ることから
始めてみませんか?
スクール生募集中
肌悩みを解明できるその理由
経皮毒とアレルギーの発症リスクに着目

遺伝や先天性アレルギーとは違い、肌のバリア機能が弱まることで発症する後天性アレルギーは、日常のあらゆるシーンで突然発症するリスクがあります。
開発者自身もこのリスクを知らなかったことでアレルギーを発症し、酷い皮膚炎や繰り返すニキビに悩まされ続けました。
本セミナーでは、アレルギーを発症させない為にできること。そして、発症してしまった肌に対する対処法を、肌理論と化粧品成分理論を絡めながら具体的にお伝えします。

皮膚に備わる肌バリアと肌免疫
肌荒れ時に役立つ成分表示の知識
赤ら顔、ニキビ、酒さ、そしてアトピーやアレルギー性皮膚炎…。
『肌トラブルが現れたら何をすればいい?』
『今のケアのままでいいのかな…』
そういった悩みや不安を持たれたことはありませんか?
酷い症状を短期的に鎮め、長期的にはトラブルが発症しにくい肌を目指すこと。
化粧品の成分表示の見方と肌荒れのメカニズムを知ることで、冷静に肌症状に向き合えます。
肌バリアを補強し、常在菌のバランスを整える
エビデンスに基づくスキンケア

mayunoWaのスキンケアは4つのエビデンス(肌常在菌解析データと100名に及ぶ臨床データの結果)に基づき特許が認められたスキンケアメソッドです。

変わり続ける環境の中、ストレス、疲れ、睡眠不足、ホルモンバランスなど、多岐に及ぶ肌荒れの原因に対して常に最新のエビデンスを積み重ねています。

皮膚常在菌叢の解析結果
  • 表皮ブドウ球菌の増加/肌環境の改善
  • 皮膚常在菌の多様性・バランスの改善
  • アトピー性皮膚炎等、バリア機能の弱い肌の常在菌バランスの乱れを回復
  • 角質層と常在菌叢へ守りと育成のダブルアプローチでの短期・長期的な改善
良品を使い続けられるパートナー制度
肌や地球環境に寄り添った考え方を知り、良品に出会うことはできても、経済的理由で使い続けることが難しい子育て世代。
本来、自身はもちろんのこと、家族の健康があるからこそスムーズな社会復帰が目指せるとのだと、わたし達は感じています。
知ることで肌悩みが減り、その知識が同じ環境で悩む方の役に立つ。
子育て時の経験そのものが知識となり自立への一歩を踏みだせれば、生涯にわたり確かなモノを選び続けられる経済的な基盤になるものと考え、ニーズに合わせた支援をご用意しています。
環境、顧客、社会への取り組み

米国の非営利団体B Lab(Bラボ)が運営する国際的な認証制度で、社会や環境に配慮した事業活動において一定の基準を満たした企業のみに与えられるB Corp認証を取得。
利益の最大化を求められる大手企業では難しい、顧客目線での商品開発は私たちの強み。
認証取得は肌と環境を同時にみつめ続け、お客様への貢献を追求する企業姿勢が高く評価された結果であり、今後変化していく消費行動の基準をつくっていく覚悟で日々取り組んでいます。

「もうこれ以上、
肌のことで悩んでほしくない。

本セミナーに込めた想い


肌状態と関連する要素は無数に存在しています。
化粧品の選択はもちろんのこと、
シャンプーをはじめとするパーソナルケア商品、
そして食事や日々の生活習慣…

 

これをやれば
これをつければ
これを飲めば…

 

美容家として最新の美容法や成分の知識を学んでいても、アレルギーを発症し、アナフィラキシーになった経験をもつ開発者自身、

「肌免疫について」もっと知っていたら
アレルギーの発症を防げていたのに… と後悔しています。

 

一度発症したら、2度と治ることがない
アレルギーを発症させないために。

 

そのためには

肌のしくみを知り、日々の経皮吸収リスクを
ひとつでも減らすことがとても重要なのです。

 

本セミナーでは化粧品の「成分」ありきの知識ではなく、
アレルギー発症を予防するための知識を身につけることで
人生そのものを豊かにすることできると信じています。

 

お客様の大切な肌に毎日接する
プロのエステティシャンはもちろんのこと、
真剣に自身や家族の肌と向き合い、
現状の悩みから抜け出すきっかけを探していた方へ。

 

理論を学ぶ事で、
今抱えている肌悩みから開放され、
アトピー性皮膚炎や酒さ
ニキビ、さまざまな疾患で悩む方の
笑顔を引き出してみませんか?

 

 


肌免疫美容理論セミナー
カリキュラム

セミナーカリキュラム

今なら無料!

以下の各種講習のお申込みで

「肌免疫美容理論」セミナー
にご招待!

「肌免疫美容理論セミナー」の受講で、
商材のご案内や、施術時により説得力のあるカウンセリングが可能に!
お客さまの悩みに“もっともっと”寄り添えるようになれます。

mayunoWa商材を取り扱いたい

基礎化粧品ラインアップ

肌荒れ時にも使える化粧品を求める声に応えられる商材取り扱い講習。
“オーガニックだから”“無添加だから”だけでは 応えられない肌荒れ発症時に、 敏感な肌環境を鎮め・黄色ブドウ球菌の増殖に待ったをかけられるスキンケアラインが揃っています。肌トラブル発症時に特化した専門的な知識を生かすことで「あなたから購入したい」という専門販売が実現。在庫を抱えないドロップシップシステムも標準でご提供しております。


【講習時間】2時間×2(オンライン)
【講習内容】
1日目:商材説明
2日目:商材説明フォローアップ

技術を習いたい

糸脱毛技術

うぶ毛と肌悩みに総合的アプローチを。
結果重視の方に選ばれる、リピート手技が サロン収入を安定させます。

美容クリニックや最新美容機器の効果は気になるけれど、敏感肌への負担やリスクが気になるという結果重視の方に選ばれる施術コースが習得できます。従来のうぶ毛脱毛では単価が上げられなかったり、リアクションがでてリピートに繋がらないサロンの方にも、安定した施術結果にお喜びいただいています。これ以上商材や美容機器を増やさずにサロン経営されたい方におすすめしたい技術が習得できます。


【講習時間】2時間(オンライン)×7+3時間(対面実技)×2
【講習内容】

1日目:まゆ肌磨き理論/技術
2日目:まゆ肌技術確認
3日目:復習/まゆ糸脱毛理論
4日目:まゆ糸脱毛技術基礎
5日目:まゆ糸基礎復習/まゆ糸脱毛上級
6日目:対面実技
7日目:対面実技
8日目:モニターシェア/導入サポート
9日目: 個別サポート

※概ね1か月半から3か月程度をかけておこないます。

SPA技術

寝れない・目が乾く・ストレス過多
現代疲れに応えるフェイシャルリラクゼーション技術。

敏感肌でも施術可能なことから高級宿泊施設のスパとしても採用される熊野の絹筆を使用したフェイシャル技術で顧客満足度を高めます。
温めた絹筆×手技(筋肉・経穴・リンパ)の掛け合わせが、肌の深層部までしっかりとはたらきかけ驚くほどの艶とリフトアップの体感をご提供。心のケアが必要な「敏感肌やトラブル肌」へのニーズにもしっかり応えられる技術です。


【講習時間】2時間(オンライン)×3+4時間(実技)+2時間(認定)
【講習内容】

1日目:まゆ肌磨き理論/技術
2日目:まゆ肌磨き技術
3日目:まゆ肌磨き技術確認
4日目:対面実技
5日目:フォローアップ実技&認定

技術を深めたい

肌改善オプション

気になる肌質の改善に。人気の針状ケイ素「スポンジア」と角質シルクの組み合わせが、薄くなった肌表面を均等に整えながらチクチクと活性を与え、正常なターンオーバーへと導きます。
フォトフェイシャルやダーマローラー、ハーブ系ピーリングなどの繰り返しで薄く過敏になった肌の改善にも選ばれています。
SCS:Silk Crystal Spear


【講習時間】2時間
1日目:SCS施術技術

※技術導入(マスターコース、スパコース)済みのサロン様が受講いただけます。

知識を深めたい

受講生募集

肌改善サロンを目指す、あるいは知識を深めたい方々が対象の1年単位のコースとなります。
毎月のオンライン勉強会で、お客様の肌の改善状況をシェアして頂きながら効果的な施術と商材提案、その他に出来るサポートやアドバイスについて議論を深めます。


【講習時間】1時間×12回

導入サロン様の声

申込ボタン

よくあるご質問