みなさんはスキンケアを始めたのは何歳ですか?

そして、誰から教えてもらいましたか?

 

以前アンケートを取ったところ、ほとんどの方が中学生の頃から。

始めたきっかけについては

・なんとなくニキビが気になったから

・周りの友人の影響で

との回答を多く頂きました。

 

お肌は非常に大切な臓器の一つ…それなのにも関わらず、このアンケート結果からも多くの子供たちが守り方や扱い方をよく理解できていないままスキンケアを始めていることがわかります。

 

学校では生物学を学んだとしても、誰もスキンケアに結びつけて教えてくれない。

なんだか、すごく不思議だし

大切なことが抜け落ちている気がしませんか?

 

 

肌は人体の中でも最大の臓器!適切なレクチャーで子供の健康を守ろう

 

 

肌は体の表面を覆い、内部の大切な器官を守ったり体温を守るなど体を正常な状態に保つ上で重要な働きをしています。

 

また、侵入した異物や細菌などを排除する免疫機能を持つことから、コロナ禍において皮膚の仕組みやスキンケアの基礎を正しく理解することは子供達の健康、そして命を守ることにも繋がるんです。

 

 

そしてお子さんが少し大人になって、メイクに興味が出た時もママから伝えられたスキンケア方法で肌も健康も守れていたらとても幸せなことです。

学校では教えてもらえない知識だからこそ、ママが身近な先生となって肌の特徴や守り方などスキンケアに関する基礎学を直々に教えてみてはいかがでしょうか?

 

 

スキンケアデビューにおすすめのアイテム『シルクリアパウダー』

 

 

スキンケアの基礎中の基礎である洗顔。mayunoWaのアンケートでもスキンケアデビューはママが使っていた洗顔料だったという声を多く頂いています。

ただ、市販の洗顔料には洗浄力が強い界面活性剤や香料など余分な成分が含まれているため選び方には十分注意したいところ。

 

mayunoWaから発売中のシルクリアパウダーは肌が敏感な子供さんでも安心してご使用頂けるよう、7つのフリー(保存料・防腐剤・石油系界面活性剤・アルコール類・ポリマー・シリコン類・香料)を実現したパウダータイプの洗顔料!

 

また、再生医療の分野でも注目される原料「ローシルク」と「アパタイト」のW吸着効果によって肌負担を抑えながら汚れを優しく落とします。

もちろん大人も使えるのでお子さんと一緒に楽しみながら、洗顔料の泡立て方や手の動かし方などスキンケアの基礎知識を実践型でレクチャーすることができますよ。

 

 

まとめ

 

女の子は男の子よりも成長期が約2年ほど早いと言われており、おしゃれへの関心など心の成長も目覚ましいものです。

そして思春期になればホルモンバランスの変化の影響によりニキビに悩まされることが多く、誤ったお手入れを続けていれば跡が一生残ってしまう可能性も…。

また、最近聞くようになった『化学物質過敏症』も、小さいころから日常で触れる様々な化学物質の蓄積が原因になるとも言われています。

子供さんのお肌、そして心身の健康を守るためにも初めてのスキンケアの際は優しくサポートしてあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。