LP

3ヶ月で克服するゆらぎ肌

ORGANIC RAW SILK COSMETICS

フローラバランス処方

足しても満たされない肌から別れを告げて

肌本来の守る力と美肌菌のバランスを取り戻せば

その先にある本当の美しさの扉がひらく

肌本来の力を取り戻す
肌機能をサポートする成分のみでつくられたシンプル処方

様々な肌トラブルの多くはお肌の根本となる『バリアゾーン』が弱まっていることが原因です

mayunoWaは、お肌の基礎となる4つのバリアゾーンに着目。不足や乱れを補うように奥へ有用成分を浸透させるスキンケア理論を根本的に見直し、肌のバリア機能を損なう恐れのある成分を徹底的に排除した、肌機能をサポートする成分のみでつくられます。

こんな症状は肌のバリアゾーンが弱まっているサイン
季節や体調で肌の調子が変わりやすい 97%
保湿しているのにカサつく 79%
化粧のノリが悪くなってきた 77%
吹き出物が繰り返す 62%
化粧品が染みる 58%

30~50代女性に『肌の悩み』についてのアンケート結果(2019年)

Our COSMETICS

肌の上の常在菌の働きを弱らせる、防腐剤・アルコール類を完全に排除

無添加

生体材料のシルクをはじめ、ハイドロキシアパタイトやリン酸カルシウムといった、ひとの身体をつくる成分を主体とし、防腐剤とアルコール完全フリーでつくりあげたコスメは、肌環境と常在菌のことを第一に考えるmayunoWaのこだわりがいっぱい。これまでの一般常識にとらわれない、新しいスキンケアのスタイルを提案します。

sf-2.png
our PHILOSOPHY

私たちの肌は日々、乾燥や紫外線、空気中の飛散物質などにさらされ、トラブルの起きやすい環境下に置かれています。不規則な生活やストレス、肌に触れるさまざまな化学物質は、トラブルに対抗するための力である、肌の免疫力を低下させてしまうことも・・・肌のバランスを崩すさまざまな要因に溢れた現代社会において、『肌のバリア機能を高め、免疫力を維持すること』こそが、美しく健康的な肌を保つための鍵になるとmayunoWaは考えています。

乱れた角質の隙間を埋める

フローラバランスを整える

月100個限定トライアルキット

4.7/5
power of holistic approach

化粧品には肌を美しく健やかに保つことはもとより、持つ人のライフスタイルにさりげなく溶け込み、かかわる全ての人を幸せにする力があります。

  • 五感を満たすテクスチャーと香り
  • 家族皆で使える安心感と幸福感
  • シンプルで機能的なガラスボトル
Organic & Biomaterials
lab
角質層と常在菌叢を傷めないフローラバランス処方
rose
女性ホルモンを満たすダマスクローズの香り
silk
希少な国産オーガニックの生きた繭のちから
ranakaku
国産卵殻や卵殻膜が美しさをひきだす
S__8355855
製造毎に低温抽出する美肌の女王紫根エキス
1475589_m
天然ヒト型セラミドという国産発酵技術の極

合成化学物質によるテクスチャーの付加にたいするmayunoWaの考えはNOです。自然の恵み、非加熱により素材が本来持つ”生きたチカラ”をそのままに届けること、それは肌を美しくするという結果とともに、使う人の感性のもっとも深いところに届くものだと信じているからです。

mayunoWaではフレグランスゼロの製品と、積極的に香りづけをした製品の2種類があります。バターや、オイルなどのフレグランス製品には8種の花精油を用いています。各製品によって配合が異なるため、香りに違いはありますが、どれもオーガニックの花ならではの爽やかな天然そのままの香りになっています。これは合成香料が一切入っていないのはもちろんのこと、精油の抽出において溶剤を一切使用していない為で、人工的な感じで強い香りが苦手という方にもご愛用いただいています。特にmayunoWaでメインで使用しているダマスクバラ精油(オットー)はKg当り200万円もする大変効果で貴重なものとなっています。

肌の再生力、免疫力を高める処方となっていますので、どんな年齢、どんな肌質の方にもおすすめです。特に肌の衰えが気になっている方や、敏感肌でお悩みの方からご愛用いただいています。mayunoWa のスキンケアは補うことだけではなく、肌を物理的に保護するというこれまでにない特徴を持っており、UVやさまざまなアレルゲン・ウイルスなどを防御することが期待できます。もちろん、化粧品に求められる心地よい香りやテクスチャーにもこだわり、使う方にホリスティックなケア体験を提供。ストレス、疲れ、睡眠不足、ホルモンバランスなど、多岐に及ぶ肌荒れの原因に対してアプローチが期待できるものとなっています。

保存料・防腐剤は石油由来、植物由来に関係なく一切使っていません。これは、加熱殺菌処理したカラス容器への無菌充てんで実現しており、なによりも肌と肌の上の常在菌への負担を第一に考えた処方となっています。容器も中身も自然に還る材料を前提でつくっており、環境への負荷にも配慮したものとなっています。

sf-2.png
All for your beauty
  • mayunoWa Skin Laboratory

mayunoWa はお客様の笑顔と美しく輝く肌をサポートします

sf-4.png
Voice Of the Customer

mayunowaを手に取る人は、国籍や性別、仕事やライフスタイルはさまざまでも、どこか『本物をもとめてやまない好奇心』とでもいったもの・・・いくつになっても夢を追い求めることを忘れない心、そして確固とした人生への信頼。自身の美しさだけではなく、関わる人達や地球環境への影響にも思いを馳せる、そんな幅広い意識を持っている方が多いように感じます。

ナチュラル&シンプルは
理想的なスキンケア

肌が敏感になっていたので心配でしたが、オンラインカウンセリング付きとのことで、安心して切り替えることができました。刺激がないだけでなく、成分・使い方がナチュラル&シンプルで感動します。スキンケアがこんなに楽になれるとは思いませんでした。

乾燥肌から解放されるとは
思ってもいませんでした

最近ではべったりと保湿クリームを塗ってもダメな程乾燥が酷くなっていたので、半信半疑で始めてみました。初日に乾燥している肌状態についてと、使い方を丁寧に教えてもらえたので、2日ほどは少し物足りない保湿に不安でしたが、今ではお勧めの量でも多すぎるほど肌が潤っています。

年々悪化した肌環境が
短期間で改善傾向に

学生の時からニキビケアで、いろいろスキンケアをしてきていたのですが、治らず今でも吹出物と赤みが出やすいのが悩みでした。初日の感想はふわーっと肌が楽になる感じ。サッパリもっちり肌でうれしくなりました。赤みは逆にひいてくれて、吹出物も落ち着いたような気がしたので続けてみたいです。

長年気になっていた
肌の赤味がとれて

カウンセリングで自身の肌のことを知るきっかけをもらい、化粧品を少しづつ切り替えていくことに。 mayunoWaはバランシングミストとリカバリーローションから始めたのですが、1週間ほどで嬉しい実感が! なにより、ずっと気になっていた頬の赤味が取れてきたのには驚きました。

成分について

シルクたんぱく質が持つ特性が、生体材料として身体に埋め込むことができ、生命にとって必要な常在菌などの有用な菌を育てるチカラがある為です。

希少な国産の有機繭を原料に、たんぱく質の成分が変化しないよう、『高温の熱』や『溶剤』を一切使わない独自の製法で抽出した『生シルク』を配合し、肌に住む常在菌の働きをとめてしまうことがないよう、アルコールや防腐剤を一切使わず処方された化粧品です。

肌への親和性が高く、肌の常在菌を育てる力を持っています。

腸内と同じように肌にも多種多様な常在菌が棲み、それらがつくり出す成分により肌環境が整えられることが分かっています。

乳酸菌そのものを与えるのではなく、乳酸菌からつくり出した有用成分である「乳酸菌生産物質」を美容液として処方、肌のフローラバランスを整えることで美肌へと導きます。

これまでの “スキンケア=保湿成分を与える・補う”という考え方にもとづく処方とはことなり、「角質の隙間を生体材料のシルクで埋める」+「肌表面に棲む菌バランスを取り戻す」という新しい考え方にもとづくスキンケアです。これは角質の隙間に埋め込むことが出来るオーガニックローシルクという材料と、菌がつくりだす多様性をもたらす物質(乳酸菌生産物質)を原料として処方することで実現しており、肌の上の美肌菌をはじめとする様々な役割をもつ菌たちのバランスをよくすることで美しい肌を実現するものです。

製品は横浜市にある自社工場で製造されています。それらに使用される原材料も国内原産・製造のものを基本とし調達をしています。国内原産では入手が困難な、ミネラル顔料、精油の一部(ダマスクバラ等)、および油脂分を構成するセサミオイル、シアバターは生産者の顔がわかるトレーサビリティのとれた原材料を用い国内にて調合、加工されたものをメーカーより直接調達、品質と供給の安定化を実現しています。

使用方法について

ローシルクコスメは防腐剤やアルコール完全フリーとなっていますので、お手入れのやり過ぎで薄くなってしまった肌や、アレルギーやアトピー等のトラブル肌の方にも安心して使っていただけます。

生体材料という、からだに埋め込むことができる材料と、完全アルコールフリーの処方により、アレルギー反応を起こすことは考えにく処方とはなっていますが、化学物質が溢れ過剰に触れることがある現代社会では肌免疫が著しく低下していることがわかっています。ですので、不安がある方にはご使用前にパッチテストをおこなうことをお勧めしています。

mayunoWaの商品は防腐剤完全フリーとなっていますがそれが使いにくさにつながらないようにと、最新の技術で容器に詰められます。パウダー類は開封後6ヶ月以内、化粧水などの液体のものが3ヶ月、オイルやバターといった油分は酸化しやすいことから2ヶ月が補償範囲となります。また、未開封のものにつきましては、製造日から起算して1年間の有効期限を設けています。なお、保管は、高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所での保存をお願いしています。

今までクリームなど油分がたっぷりと入った化粧品でお手入れをしていると、馴れるまではmayunoWaのお手入れでは、物足りなく感じられる場合があります。mayunoWaのスキンケアは使い続けることで、肌のバリア機能が改善し、肌の水分と油分のバランスが整い、本来持つ機能が高まります。最初、物足りなく感じられる場合は、お肌の状態に合わせて水分と油分を重ね付けするなど、量を調節してのご使用をお勧めしています。

個人差はあるものの、ほとんどの方が数日で変化を感じはじめられます。特に美容に熱心な方はお手入れのし過ぎが原因のこともあり、切り替えにより、より大きな効果を感じて頂けることが多くあります。

Product Lineup
IMGP0211
基礎化粧品 SKINCARE
topface4
オンラインカウンセリング ONLINE COUNCELING
fude1280
絹筆 SKIN CARE BRUSH
IMGP9756
絹化粧 MAKEUP
inumayubnr
ペット PET CARE
babymayubnr
ベビー BABY CARE
Trusted & Experienced

mayunoWa.LLC

mayu=まゆ 純国産のオーガニック繭/肌の代わりとなるローシルク/フローラ(常在菌)の培地ともなる

Wa=わ 調和/ルーツ/繋がり/永遠/受け継がれたもの/バランス

mayunoWaは、ひとの肌に本来備わる生体防衛機能(バリア機能と免疫機能)をサポートすることで健康で健やかな肌を実現する基礎化粧品を開発・製造しています。

近年、再生医療の材料として注目されるシルクを主体に、肌免疫の鍵を握る角質層(物理的バリア)の補強と皮膚常在菌叢(生物学的バリア)の活性化に着目。「潤う力と免疫力」を引きだすコスメブランドです。

2014/6

シルク洗顔筆、シルク洗顔ブラシ(意匠権取得)の共同開発
2015/1合同会社mayunowa設立
2015/12高分子シルクを原料とした化粧品の共同開発を開始
2016/1シルク洗顔料(シルクリアパウダー)を施術へ供用開始
2016/ 9横浜市より 横浜知財みらい企業 に認定される
化粧品製造業(14CZ200261)化粧品製造販売業(14C0X10112)許可取得
2016/10大規模モニターを実施、皮膚常在菌に着目した臨床データを取得
2016/11皮膚常在菌データ(マイクロバイオーム)をエビデンスとし「シルクを用いた美容方法、及び洗浄用器具」(絹美容)の特許出願を完了
2018/4絹美容の施術をフランスParisにて提供開始
2019/ 1「シルクを用いた美容方法、及び洗浄用器具」の特許取得(権利化)
2019/12絹美容の施術を「鎌倉古今」様にて提供開始