常在菌バランスが良くなって起こる身体に良いこと

これまで何度かに渡って、常在菌バランスを整えることの重要性についてご紹介させて頂きました。

 

悪玉菌を抑えることで肌トラブルをケアしたり、善玉菌を増やすことでストレスや乾燥といった刺激に対する生体バリアとなったり、常在菌は美しいお肌とは切っても切り離せない仲だということがお伝えできたでしょうか。

 

それでは今回は『美肌』以外にも、常在菌バランスが良くなることで起こる『身体全般への良いこと』についてお話させて頂きます。

 

 

常在菌のバランスアップで『風邪をひきにくくなる』?!

 

常在菌はお肌以外にも腸や口腔内など私たちの全身に生息しているので、体調や健康に対しても大きな影響を与えています。

 

例えば腸内の常在菌バランスをきちんと整えることで『免疫力がUPする』というのは、皆さん耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

実際にmayunoWa製品を利用して常在菌バランスの改善を行っているお客様からの声としても「風邪をひきにくくなった」というご意見が多く挙げられています。

 

 

 

体温が上がると免疫力もアップする

 

また「基礎体温があがった」というご意見もありましたが、免疫力と体温には深い関係があり、『体温が1度下がると免疫力は30%低下する』とも言われているくらいです。

 

他にも体温を上げることで、胃腸の調子が良くなったり疲れにくくなったり、健康には嬉しいことづくめなので、是非改善していきたいですね。

 

 

女性特有の悩みにも・・・

 

更に女性特有の『膣のお悩み』にも常在菌バランスが大きく関わっているといわれます。膣には普段「乳酸桿菌」などの善玉菌が常在しており、悪い細菌の繁殖を抑えてくれているのですが、バランスが悪化して悪玉菌が増えてしまうと『かゆみ』や『におい』の原因となってしまうんですね。

 

mayunoWaユーザー様からも、常在菌バランスを整えることで「膣のにおいが少なくなった」という声が挙げられています。

 

また特に膣は繊細な臓器なので、常在菌バランスの悪化によって炎症等を起こしたり、ひいては不妊の原因の1つとなることもあるそう。

 

これらのトラブルで嫌な思いをしないためにも、普段から全身の常在菌バランスを整えておきたいですね。

 

 

 

ストレスに負けない健康な身体でQOLを向上

 

『免疫力向上』『膣のお悩み改善』、その他にもmayunoWaユーザー様からの声として上がってくるのが「目覚めが良くなった」「勉強をやる気が出てきた」といったご意見です。

 

『免疫によって病気をせずに、健康な身体でいることで気分が良くなった』ということは勿論1つありますが、実は『腸の常在菌バランスと脳には深い関係がある』ということが最近の研究で分かってきています。

 

マウスによる実験によると、『腸内の常在菌の有無によって、ストレスや不安の感じ方が変わった』そうです。

 

常在菌バランスを整えて腸内環境を良くすることで、ストレス耐性も上昇して、心身共に健康に過ごせるということですね。

 

 

 

まとめ

 

美肌のために大切な『常在菌バランス』、お肌に対して以外にも沢山の嬉しい効果があるということがお伝えできたでしょうか。

 

そして大切なのが、全身の常在菌は互いにも影響し合っているので、『お肌の常在菌バランスを整える』ことで結果として『その他の場所のバランスも整う』ということ。

 

勿論その逆もまた然りで、『お肌の環境悪化』によって『腸や膣のバランスの悪化』、ひいては『免疫』や『膣のにおいやかゆみ』『気分が落ち込む』といった全身のトラブルに発展することもあります。

 

美しいお肌を手に入れることは勿論、心身の健康のためにも『常在菌バランスを整えるスキンケア』、始めてみてくださいね。

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2020 mayunowa LLC.