mayunowa
     

絹美容とはAbout Sustainabeauty

日本の美を追求する

匠の技やおもてなしの心・・・
日本の歴史には、洗練された美しさや、自然の中で生き抜く知恵が多くありました

 

美しさへの想いは同じでも
時代の変化とともに生活習慣も変わり
わたし達の肌や身体の悩みにあわせた
お手入れが求められています

「絹美容®」という美容法は  
皮膚理論だけでなく
免疫学・中医学的・生物基礎学など
さまざまな角度から肌や身体を見立て
四季に合わせた繊細なテクニックで
性別・肌質・年齢問わず
また、肌トラブルを長年抱えてこられた方にも  
安心して肌を任せて頂けるように組立てられたお手入れ方法です

 

施術に欠かせない絹の筆は国産繭と熊野筆の技術で実現  
医療用に開発された生体にやさしい原料でつくられた化粧品  
これらが繊細な手技で融合される絹美容の施術は
その心地良さと安心感から
ホテル内でのスパメニューとしても採用されています

     

絹美容は次の4つのエビデンスに基づき特許が認められたスキンケアプログラムです

1.美肌菌を増やし、肌機能を改善

2.皮膚常在菌のバランスを整え、その多様性を増加

3.アトピー性皮膚炎等により、肌機能が著しく低下してしまった肌でも肌機能を改善

4.短期的に肌トラブルを改善するのみならず、長期的に肌状態を良好に保つ

 

肌常在菌解析データ(マイクロバイオーム)と100名に及ぶ臨床データより、皮膚常在菌の多様性増加(Worldfusion社による16SrRNA遺伝子の菌叢解析)など、数々の有効性を確認、これをもとに美容法としての特許出願をおこないました。
(シルクを用いた美容方法、及び洗浄用器具 特許第6458238 2019年1月権利化)

絹美容は、生体親和性の高い天然素材シルクを用い、美しいお肌の要である角質層の育成とともに、肌の美肌菌を育てる環境を整え皮膚のバリア機能を改善、ひとが本来持つ美肌力を引き出します。

           
       

絹美容の肌再生技術Treatment

 

絹美容®は再生医療の研究により生み出されたシルクの特性を引き出しながら
肌の角質層と常在菌をはぐくみ、そのひと本来の美肌力を引き出します。

     
導入希望はこちらから